​※2020年5月6日更新

 コトバ法律事務所では,宮城県も新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の対象となったことを受け,取り敢えず,緊急事態宣言の発令期間である2020年5月31日までの間,以下のとおり対応しますので,ご相談をお考えの皆様,依頼者の皆様におかれましては,ご了承いただけますよう,お願い致します。

1.事務所の営業時間・電話対応について。

 事務職員が休業する場合があることに伴い,通常の営業時間内であっても,事務所に不在の場合があります。また,電話対応についても,即時の対応が難しい場合があります。

​ そのため,極力,お問合せフォームからのご連絡を頂戴できますと幸いです。

 また,お電話をご希望の場合は,弁護士渡邊涼平宛ての電話と,弁護士原一好宛ての電話を区別するため,次のとおりご協力をいただければ幸いです。

​⑴ 弁護士渡邊涼平宛てのお電話は,弁護士ドットコムにて割り当てられている「050-5347-5222」にしていただければ,渡邊から折り返します(渡邊の携帯電話から折り返す場合もあります。)。

​⑵ 弁護士原一好宛てのお電話は,当事務所の通常の電話番号である「022-393-5505」にしてください。この場合,渡邊から折り返す場合も,原から折り返す場合もあります。

2.法律相談・打合せについて。

⑴ 面談相談・打合せの再開

 5月7日以降、宮城県内の休業要請が解除されることに伴い,5月11日(月)から,感染防止対策をとったうえで,事務所での対面での法律相談・打合せを再開します。

 当事務所の感染防止対策は,以下のとおりです。

 ① 定期的な換気
 ② アルコールによる手指消毒
 ③ 面談テーブルに飛沫防止のためのアクリル板の設置
 ④ 弁護士・相談者(依頼者)双方のマスク着用での面談
 ⑤ お茶出しの中止

 以上の対策のため,相談者・依頼者の方におかれましても,(入手が容易でない中恐縮ですが)マスク着用でのご来所をお願いいたします。

 面談相談の場合には,法テラスの震災無料票を利用した無料相談をご利用いただきますので,ご了承ください。

⑵ オンライン相談の並行実施​

 また,マスクの入手が困難な方や,対面での長時間の会話を避けたい方のために,Zoom,Skype,または,Google Meetを利用した法律相談・打合せも並行して実施します。Zoom,Skype,または,Google Meetでの法律相談をご希望の方は,お問合せフォームから「ご希望のご相談方法」としてZoom,Skype,または,Google Meetのいずれかを選択して,お申し込みください。​

​ 通常,法律相談は,30分5000円(税別)の法律相談料を頂戴していますがZoom,Skype,または,Google Meetを利用した法律相談は新しい試みであるため,取り敢えず,2020年5月31日までの平日に限って,初回30分無料で実施します(新型コロナウイルスの感染拡大状況や,緊急事態宣言の発令期間の延長により,初回30分無料の期間を延長する場合があります。また,緊急事態宣言の発令期間中であっても、法テラスの震災無料相談等が利用できるようになった場合には,そちらに切換えを行います。)。

​ なお,電話での無料相談は実施しません。

3.その他

 追加・変更がある場合には,随時更新します。

​​ 以上,ご迷惑をおかけしますが,何卒,宜しくお願い致します。